RPG

《アプリの宿》次世代宮廷恋歌MMORPGのFUSHO-浮生-で遊んでみた!

たま
たま
どもども!たまです!今回は次世代宮廷恋歌MMORPGのFUSHO-浮生-をご紹介します!


   FUSHO-浮生-
  開発元:Future Interactive Limited
   カテゴリ:ロールプレイング

『現実離れした恋愛ゲームがしてみたい!』

『美しすぎるグラフィックでプレイしたい!』

『すごすぎる広大なフィールドで遊びたい!』

そんな方にオススメしたいのが、今回ご紹介する【FUSHO-浮生】です!

2021年4月に正式配信された【FUSHO-浮生】ですが、とにかく美しすぎるグラフィックでプレイヤーの度肝を抜きました。

リアル顔負けの美女イケメンがとにかくすごいです!

今までには少なかった「次世代宮廷恋歌MMORPG」アプリです。

日常で宮廷なんかとは無縁なことから、現実離れした内容でゲームを楽しむことができます。また広大なフィールドを自由自在に移動できるので、観光気分も味わえます。

かなり最近にリリースされたゲームになりますが、すでに巷ではかなりの人気を集めているので、今季初めの当たりスマホアプリゲームになっています。

動画だけでも映像めちゃくちゃ綺麗ですよね。人の顔がここまで美しく見えるアプリゲームに初めて出会えたと思います。

他にも街並みの美しさや自由自在に操作ができる点なども魅力の一つです。

アプリゲームは基本的には男性のプレイヤーが多いですが、FUSHO-浮生-は女性のプレイヤーもかなり多いです。

男女ともに楽しんでもらえるゲームになっています。

もちろんこれだけでもある程度は【FUSHO-浮生-】の魅力が伝わったと思いますが、まだまだこんなものでは足りないという人は、ぜひtwitterでも確認してみてください。

プレイヤーの生の声やゲームのリアルタイムの情報などが確認してもらえます。

公式ページはこちらから

FUSHO-浮生-  公式ページ

 

FUSHO-浮生-はどんなゲーム?


【FUSHO-浮生-】は、リアルにも負けない、それ以上のハイクオリティの古風型MMORPGです!

プレイヤーはなんとも現実離れした後宮の華やかな世界の中でピリピリとした戦いの渦へと巻き込まれていきます。

ゲーム内のキャラクターや建物、フィールド全体など、しっかりと丁寧に作り込まれており、見るものを圧倒する世界観ができています。

自分の操作キャラクターのキャラメイクまで自由にできてしまうので、楽しみの幅はかなり広いです。自分の好みに仕上げることができちゃいます。

 

実際にプレイしてみてわかったこと

さてさて、お待たせいたしました!

ここからは私が【FUSHO-浮生-】をプレイしてみて気づいたことや感じたことをレビュー、解説していきたいと思います。

実際に遊んでみたからこそわかる、私なりに良かった点と残念だった点を順番にご紹介していきますね!

もしここまでで面白そう、やってみようかなと感じてくれている人は、ぜひプレイしてみてください。

逆にまだ悩んでいる人はここから参考にしてみてください。

それでは順番に見ていきましょう!

たま
たま
実際に遊んでみました!

 

良かった点

美しすぎるシームレスマップ


【FUSHO-浮生-】では、広大で美しい世界観を楽しむために、マップの読み込みがないシームレスシステムを採用しています。

自分で自由自在に動き回って、自分の好きな場所を駆け巡ることができます。宮殿を観光するもよし、とにかく走り回ることなんかもできちゃいます。

また、あまりの美しい光景が多いので、スクリーンショットももちろん可能です。自分のお気に入りの場所はぜひ写真で収めてみてもいいかもしれませんね。

ターンバトル制


バトル制度は「ターンバトル制」になっています。それぞれのキャラクターには、オリジナルの技があるので、状況に合わせて技をターンごとに発動していきます。

山賊や美女同士の熱き戦いなど、戦う相手は様々です。バトルは自動操作モードもあるので、時間がなかなか取れない人でも楽しむことが可能です。

もちろん世界観をしっかりと味わいたい人にあったモードもあります。自分の戦い方を自分で見つけてみてください。

サポートもあるので安心


【FUSHO-浮生-】では、ストーリーをある程度、勝手に進めてくれるサポート機能なんかもあります。

移動も自由になるので、とりあえず進めて置きたいという人にはぴったりの機能になっています。

ストーリー内には、色々なコンテンツが豊富に用意されているので、そのコンテンツを多く解放するためにストーリーを円滑に進める必要があります。

 

残念だった点

人間関係がバチバチしている

【FUSHO-浮生-】では、良くも悪くも人間関係が少しリアルです。私たちの生活でも好きな人、嫌いな人がいると思いますが、ゲーム内でのその心境は存在します。

恋愛においては、相手を引き下ろして自分がのし上がっていくなど、現実に引きをとらない部分も多々あります。

その分リアリティがあるので、面白みは膨らんでいきますが、複雑過ぎる場面もあるので少しその点が残念な部分ではありました。

題材としてはもちろん面白い内容になっているので、そこまで大きく気にかける点ではないので、ご安心くださいませ。

美し過ぎるため、プレイ時間が長くなる

通常のゲームであれば、建物を見るためにいちいち立ち止まることはありません。しかし【FUSHO-浮生-】では美し過ぎるために立ち止まってしまいます。

そのためプレイ時間がどうしても長くなってしまうので、その点は嬉しくもあり、残念な点でもあるかと思います。

 

まとめ

なんといっても映像グラフィックデザインで爆発的な人気が出た【FUSHO-浮生-】はいかがでしたでしょうか。

プレイしてみたらわかりますが、とにかく世界観にのめりこんでしまいます。キャラクターメイクやストーリーの充実など、ゲームの楽しさは盛りだくさんです。

綺麗なMMORPGでプレイしたい人はもちろん、今までゲームなんてしたことがない人でもはまってしまう一品になっています。

複雑な人間関係を駆使しながら、自分の望む世界を手に入れていく。そんな世界であなたも遊んでみてはいかがでしょうか。

ぜひプレイしてみてください!!